知っておこう!

なにが問題で不妊?


①~④′の流れが1回の生理周期となり、

約28日周期で繰り返しています。

 

上図のような

 

「卵子や子宮内膜を育て、排卵し、生理で排出」

 

この流れの中で排卵された卵子と精子が出会えて

受精し、着床すれば妊娠に至ります。

 

しかし、

赤ちゃんができない理由で例えば・・・

 

①卵巣の中で卵子が育たなくても×

②無排卵で卵子が卵管を通して出てこなくても×

③精子と出会っても受精できなければ×

④受精卵が着床できない、

 着床してもふかふかの胎盤で育たなければ×

 

さらには、

受精のために男性側の精子も元気でないと×

 

このように、

身体が子どもを授かる準備ができていないと

妊娠することが難しくなります。

 

********************

 

例えば、食生活が悪いと身体でエネルギーが作れず

”冷え”となり、冷えた内臓は動きが悪く”便秘”にもなります。

 

つまり、冷えや便秘がある状態は

卵子に栄養が行き届いておらず、

不妊の原因になる可能性があります。

 

********************

 

私たちにできることは

女性は暖かくてふかふかな子宮を作り、

きれいで丈夫な卵子を育て、

男性は活発で力強い精子を作ること。

 

いざ精子と卵子が出会ってくれる、

その一瞬の奇跡のために

最高の場を用意しておいてあげることだけなのです。

 

不妊の原因

元凶をたどれば大きく2つ!

本当に簡単にだけ言うと、不妊の原因は

【食事】【ストレス】

 

冷えや生理不順、排卵障害、

子宮内膜症や子宮筋腫、多嚢胞性卵巣症候群などなど…

 

人により症状の深さはさまざまですが、

もとをたどれば【食事】と【ストレス】にたどり着きます。

 

********************

 

例えば、女性の大敵で不妊の大きな原因となる冷えに関して、

お菓子や添加物を摂りすぎると

内蔵が処理しきれなくなり便秘などが起き、

悪いものを排出しきれなくなります。

悪いものが体の中に溜まると、せっかくの食べた栄養も吸収しにくくなってしまいます。

 

そうして体は栄養不足に陥り、

内蔵も疲れてしまっているため

エネルギーが作れず体温を上げられなくなります。

 

これがやっかいな体の深部の冷えの原因となり、

冷えた体は”妊娠するチカラ”をどんどん下げてしまいます。

 

さらに栄養不足でドロドロになった血液は

全身の循環を悪くし、

手先や足先といった末端の冷えにも繋がります。

 

体への栄養不足や冷えに対して

「栄養のある食事やサプリを摂ればいい」

「運動すれば冷えは解消する」ではないのです。

 

********************

 

上記のように栄養が吸収できなくなってしまえば、

当然子宮や卵子にも栄養がいかず、

卵子は老化”妊娠するチカラ”は低下します。

 

余分なものを処理するために

内臓にも負担がかかり、

どんどん”妊娠するチカラ”の低下が加速します。

 

ストレスに関しても同様に、

ホルモンバランスが乱れることで

さまざまな弊害が起きてくるのです。

 

妊娠するチカラを

取り戻す!

体の回復過程は順番に!

焦らず1つずつ進んでいきましょう。

 

実は、

体の機能を回復させていくのには

1つずつ順番に進んでいくしかありません。

 

そのためにできることは

【食事の改善】【運動で循環アップ】

【体の歪みを整え循環と内臓機能アップ】

【高周波で体を温め内臓機能アップ】

【リンパを促し毒素排出と栄養を届ける】

【余分なもの、不足するものを見極める】

 

もちろん、

自分でできることはたくさんありますが、

青字部分のように自分1人ではなかなか難しい部分もあります。

 

当院での不妊整体では、

体が変化するスピードを

階段を駆け上がるように格段に上げることができます。

 

********************

 

体が変わるある程度の目安の期間としては

 

3カ月でデトックスされ血液が入れ替わり、

もう3カ月できれいな血液から質のいい細胞が作られ、

およそ70日で新しい血液と細胞から卵胞が熟成します。

 

始めて1カ月や3カ月ほどで

妊娠に至る多くケースも多くありますが、

体をいい状態に変えて

赤ちゃんにしっかりいい栄養を送れるようにするなら

3か月~1年程の余裕をもってあげるといいでしょう。

 

基礎体温表からみる

不妊の原因セルフチェック!


以下の表と当てはまるものがあれば

”妊娠しにくい体”になっている可能性があります。

チェックしてみましょう!

 

 

いかがでしたか?

あなたがつけている基礎体温表と

似たような形のものはあったでしょうか。

 

もちろん、

体温表に現れてない異常もあるかもしれませんが、

1つの参考にしてもらえたらと思います!

 

病院に行けば

本当にそれで安心?

 

【体外受精実施件数ナンバー1】

【1回当たりの出生率ワースト1】

この数字から見てとれることは…

 

・4組に1組が不妊治療をしている

・健康上の理由で子どもが欲しくてもできない

 という理由で子どもがいない家庭が多い

・昔は高齢出産の件数も多かった

・90%を超える人が「仕事と不妊治療の両立は困難」

 と答えている

・自閉症やアトピーの子どもが増加

・体外受精を実施しても出生率はたったの約7%

 

日本の不妊の現状においてこれらが現実であり、

子どもができないのは

珍しいことではなくなっています。

 

********************

 

先進国である日本の医療技術が

そこまで低いわけではありません。

 

むしろ日々進化を遂げています。

 

なのに、

この現状なのです。

 

それはやはり

戦後60年の間に食べるものや生活がガラリと変わり、

本来持っているはずの”妊娠するチカラ”

弱まっていることが考えられます。

 

食べ物も電気も水道も薬も、

何でもある便利な今だからこそ

もう一度自分の体に目を向けて

ママが健康になることが大切なのではないでしょうか?

 

********************

 

卵子から作られ生まれてくるまでの間、

ママの体がそのまま子どもの体に変わります。

 

もしあなたが

自分自身の体に目を向けてあげることに

少しでも心が傾いたなら、

そして何かを変えないといけないのかなと感じたなら

ご連絡お待ちしています。

 

全力で

あなたのお力になります。

 

 

お電話での予約方法

TEL:050-3743-0324までお電話ください。

「はい、整体院 円~まどか~です」と

お電話に出ますので

予約を取りたい旨お伝えください。

お名前と希望日時をお申し付けください。